ひげ脱毛で鼻下とアゴの脱毛をするか迷っている人へ

脱毛

皆さんこんにちは、ヒゲだるま涙みせないです

僕は初めてヒゲ脱毛を契約した時、湘南美容クリニックで6回脱毛しているのですが、その時は鼻下とアゴを脱毛しませんでした。

理由は、友達に脱毛することを相談したら、「ヒゲ似合いそうだけどね」と言われ軽々と納得してしまったからです。

 

ひげだるま
ひげだるま

ねーねー友達、俺ヒゲの脱毛しようと思ってるんだよね

顔が濃いひげだるまはヒゲ似合いそうだけどね笑

ひげだるま
ひげだるま

ほんなら最初は鼻下とアゴのヒゲは残しとこっと

確かに僕は顔が濃い方の人間で、ヒゲだ似合う方の人間だと思います。

しかし、結論から言うとそれほどヒゲにこだわりがない人は最初からは鼻下とアゴを脱毛をした方がいいと思います

ひげだるま
ひげだるま

友達よ、結局ヒゲって毎日毎日剃ってたまに伸ばして少しイメチェンできるくらいや、しかも女受けよくないねん、、、

スポンサーリンク

最初は鼻下とアゴ以外を6回脱毛した

湘南美容クリニックで始めて診察を受けた時、鼻下とアゴの脱毛はしませんと伝えると、「そういう人は後からやっぱり鼻下とアゴも脱毛したくなる人が多いですよ」と言われました

今となっては後から気が変わる人の気持ちが分かりますが、その当時は鼻下とアゴはヒゲ生えてても変ではないから大丈夫だと思っていました

湘南美容クリニックでは、鼻下、アゴ、アゴ下の3部位を6回脱毛する値段と、アゴ下のみ6回脱毛する値段がほとんど同じなので鼻下とアゴを脱毛しないからと言ってお得になるわけでもありませんでした、、、

結局、後から鼻下とアゴの脱毛をすることに

結局、ぼくは湘南美容クリニックでの6回コースが終わった後、鼻下とアゴを脱毛することになります

その1回目の施術はこちらの記事に書いているので、よかったら見てみてください

 

このように僕が結局鼻下とアゴの脱毛をやるようになった理由は、主に以下になります

今から脱毛を考えている人は参考にしてみてくだせえ

理由①鼻下とアゴのヒゲの濃さが目立ってきたから

それまでは、顔全体をヒゲが覆っていたところに脱毛を6回もするとだんだんと薄くなっていくのが分かります

それにつれて脱毛をしていない部分のヒゲの濃さが目立って見えるようになってしまいました、、

他の部位はヒゲが薄くなるにつれて色も少し明るくなってきますが、なんか口周り黒くね?ってなもんで違和感を感じるようになりました

理由②やっぱり毎朝髭剃りをする生活がつづくのはめんどくさい

これは結構大きな問題で、やっぱりヒゲの脱毛をする人が期待することの中で、毎朝の髭剃りから解放されることって重要だと思うんですよ

もちろん僕もそれを楽しみにしていて、「鼻下とアゴだけならすぐ剃れるし毎朝でも大丈夫やろ」と思っていたあの日のだるまはどこへやら、、

やっぱり、「鼻下とアゴだけでも毎朝剃るのめんどくさいよお、ぴえん」ってなもんで、、てなもんで、

理由③年齢と共にヒゲが濃くなっていくのが嫌だった

今僕は20代ですけど、ヒゲってこ30代とか40代にかけてさらに濃くなっていくイメージがあります

しかも、その年齢になると毎日の髭剃りのせいで肌が黒ずんでしまう、、と思うとやっぱり大人しく脱毛しとくかってなもんで、てなもんで

理由④ヒゲを伸ばしている男を好む女性が少ないと感じた

僕思うんですよね、脱毛をする理由の8割はモテたいからだと思うんですよね

でも、ヒゲが似合うなら脱毛をしない方がモテるんちゃうか?そう思っていた時期が僕にもありました

しかし僕は気づきました、「ヒゲが似合うからってヒゲを生やした方がモテるわけではない」ということに、、

そもそも、ヒゲ生やしてる人が好きっていう女性と、ヒゲ生やしてない人が好きっていう女性なら、圧倒的に生やしてない人が好きな女性の方が多いですよね、

なのでヒゲが似合ったところで、ヒゲを伸ばしても劇的にモテるようになるわけではないなと、

そもそも「日本人」っていうのと「ヒゲを生やしている」っていうのがあまりいい組み合わせじゃない気がしますね

いかにヒゲが似合っていようが、ヒゲ生やしてない人の方が幅広い女性に求められているのなら脱毛しましょうかってなもんで、、てなもんで

理由⑤やっぱりヒゲがない「清潔感」の方が好印象を与えられる

人とコミュニケーションをとる中で、「清潔感」って好印象を与えるうえでとても大事な要素だと思います

対女性ならなおさらですよね

仕事でも、清潔感がある人の方が好印象ですよね

だからこそ、みんな毎朝ヒゲを剃るわけで、、

だったら脱毛したらええやんってなもんで、、てなもんで

理由⑥脱毛をしているうちに完璧を目指したくなった

これは脱毛経験者なら共感してもらえると思いますが、脱毛をしていると自分のムダ毛をすべて無くしてしまいたくなる気持ちになります

自分から不要な毛が生えているのが許せなくなってしまうんですよね、、

「ここの毛脱毛できるじゃん」って脱毛できる部位を探してしまいます

あれ、僕がおかしいのかな、、はい、、

 

とまあ、これらが理由で僕は結局鼻下とアゴの脱毛をすることに決めました

特に、これからさらにヒゲが濃くなることを考えると、髭を剃っても濃い青髭が残っていくのが僕には耐えられないなと思いました

 

あとやっぱり、毎朝の髭剃りがいらなくなり、髭剃り用のカミソリやクリームを手放すことができる生活に憧れますよね

ずっと髭剃りの替え刃とクリームを買うって考えると値段もバカにはできません、むしろ脱毛した方が安いのではないでしょうか

ちなみにこちらの記事で、ヒゲにかかるコストについて考えてみました

もし鼻下とアゴのヒゲは残したいと思いつつ、それほど思い入れがない人や僕が脱毛を決心した理由に共感できそうな人は最初からヒゲの全体を脱毛をすることをおすすめします

 

実際に、現在私は鼻下とアゴを脱毛してよかったと思います

 

あくまで僕の意見なのでご参考までに

 

【ヒゲ脱毛】オトコの根こそぎレーザー脱毛

公式サイトはコチラ 公式サイトはコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました